1:■忍法帖【Lv=8,いっかくうさぎ,4gP】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2017/09/12(火)18:34:59 ID:???

■ソース元記事名/【産経抄】 東京新聞のやり方を「桐生悠々なら何と評するでしょうか」 9月12日

(前、省略)

 ▼見出しは「防空演習」と続く。桐生悠々は、明治から昭和初期にかけて活躍した反骨のジャーナリストである。
東京新聞を発行する中日新聞の前身の一つ、新愛知新聞でも健筆を振るった。信濃毎日新聞の主筆だった昭和8年、
軍部の怒りを買って新聞界を追われる。そのきっかけとなったのが、「関東防空大演習を嗤(わら)う」と題した評論である。

 ▼当時関東の上空では、陸軍の演習が行われ、多数の航空機が参加していた。悠々によれば、実際には役に立たない演習である。
すべての敵機を撃ち落とすのは不可能だからだ。攻撃を免れた敵機が落とす爆弾が、木造家屋の多い東京を「一挙に焼土たらしめる」。
悠々の指摘は、12年後の東京大空襲で現実のものとなる。

 ▼東京新聞はここで、北朝鮮の弾道ミサイルに備えたJアラートと住民の避難訓練を持ち出して、読者に問いかける。
防空演習を嗤った「桐生悠々なら何と評するでしょうか」。
要するに、軍事的な脅威をあおるより、外交努力を尽くすことが先決というのだ。

 ▼もっとも、評論の内容を知る人は、違和感を覚えるはずだ。敵機の来襲を探知して、日本の領土に達する前に迎え撃て。
これが悠々の主張である。現在の状況にあてはめれば、ミサイル防衛の強化に他ならない。

 ▼東京新聞の社説は、防衛力を高めよ、との評論の趣旨を無視している。都合のいいところだけを抜き出して、政権批判に結びつける。
そんなやり方を「桐生悠々なら何と評するでしょうか」。

2017.9.12 05:04
http://www.sankei.com/column/news/170912/clm1709120003-n1.html

>>2に続く


2:■忍法帖【Lv=8,いっかくうさぎ,4gP】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[]:2017/09/12(火)18:35:11 ID:QWQ

関東防空大演習を嗤う
桐生悠々

特に、曾ても私たちが、本紙「夢の国」欄に於て紹介したるが如く、近代的科学の驚異は赤外線をも戦争に
利用しなければやまないだろう。
この赤外線を利用すれば、如何に暗きところに、また如何なるところに隠れていようとも明に敵軍隊の所在地を知り得るが故に、
これを撃破することは容易であるだろう。

こうした観点からも、市民の、市街の消灯は、完全に一の滑稽である。要するに、航空戦は、ヨーロッパ戦争に於て、
ツェペリンのロンドン空撃が示した如く空撃したものの勝であり空撃されたものの敗である。

だから、この空撃に先だって、これを撃退すること、これが防空戦の第一義でなくてはならない。

◎全文は下記からどうぞ!!
関東防空大演習を嗤う ~桐生悠々
http://www.aozora.gr.jp/cards/000535/files/4621_15669.html


関連記事
【東京新聞】《社説》週のはじめに考える 桐生悠々と防空演習
2017年9月10日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2017091002000138.html


3:名無しさん@おーぷん[]:2017/09/12(火)18:41:07 ID:w8w

たとえ1分前であっても物陰に隠れる時間があれば助かる確率があがる
避難訓練は国民保護法に基づいているわけで、なに政権であろうとやらなければならないこと
アベガーの手段として避難訓練が無駄といっている勢力には呆れる


4:名無しさん@おーぷん[]:2017/09/12(火)18:42:13 ID:GK4

青空文庫がネトウヨ認定されるのか


5:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/09/12(火)18:43:19 ID:rda

中日新聞/東京新聞は調べて確かめることが苦手なやつらの集まりってことか


6:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/09/12(火)18:45:50 ID:XSl

頭狂新聞 「つまみ食い美味しいニダ」


7:名無しさん@おーぷん[]:2017/09/12(火)18:47:12 ID:Esw

そりゃ領土領海領空を侵された時点で被害は免れないのだから
相手に攻撃の姿勢が確認されたら先制攻撃しかないだろう


8:名無しさん@おーぷん[]:2017/09/12(火)18:51:26 ID:4e7

ミサイル防衛の軍備増強には反対です
先制攻撃?とんでもないです
警報なんて不安を煽るからやめろ
避難訓練?意味ないからするな


パヨクや一部マスコミの論調をまとめるとこうなるんだけどね
なあ、あいつら日本人は狙われたらそのまま死ねっていってんの?


12:名無しさん@おーぷん[]:2017/09/12(火)18:55:41 ID:Nov

>>8
北朝鮮の脅威、外国の脅威というものに意識を向けてもらいたくないんだろう。

北シンパは言うに及ばず、
別に特に北シンパでなくても、9条教徒なら、
「外国の脅威に曝されている」ってのが一般人に実感としてわかるような訓練だの警報だの出されると、
一般人からの「9条あっても攻撃されたら意味ないじゃん」という素朴な疑問にさらされてしまうからな。
それが嫌なんだろう。
訓練だの警報だの、ニュースを見ない層でも嫌でも北の脅威を実感してしまうからな。


14:名無しさん@おーぷん[]:2017/09/12(火)18:58:10 ID:7kt

>>8
これを学生に当てはめると
大学受験の試験勉強に反対です。
模擬試験?とんでもないです。
塾通いなんて不安を煽るからやめろ。
補習?意味ないからするな。
こうだなw
戦争反対の教師は、学生には身近な事例で説明してやれよwww


15:名無しさん@おーぷん[]:2017/09/12(火)19:02:26 ID:4e7

>>14
学力をつけると他の学生を刺激するから勉強するな
こういうのもあるな


18:名無しさん@おーぷん[]:2017/09/12(火)19:12:19 ID:7kt

そうそうw
で、「受験に失敗したら、永久に勉強を放棄しろ。教科書、筆記用具、参考書はこれを保持しない」とwww


41:名無しさん@おーぷん[]:2017/09/13(水)10:26:38 ID:34O

>>18
ポルポトが喜びそうだな


20:名無しさん@おーぷん[]:2017/09/12(火)19:13:56 ID:4e7

>>18
学生「ではどうやって合格すれば(困惑)」

教師「面接だ!面接に全てをかけろ!」


9:FX-502P[]:2017/09/12(火)18:51:41 ID:9by

主張を切り張りして、趣旨を捻じ曲げるのは連中のいつもの手だろう
あまりにもそうしたやり方にどっぷりつかりすぎて、もはや欠片も疑問に思ってないんでは


21:名無しさん@おーぷん[]:2017/09/12(火)19:23:39 ID:EaT

バカが精力的にネタ作ってくれるんだから
産経は楽で良いよなぁ


24:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/09/12(火)19:40:54 ID:YHY

東京新聞、なんと醜悪な。

25:名無しさん@おーぷん[]:2017/09/12(火)19:55:01 ID:BJi

世界の真実ははこいつらの
精神に異常をきたした結果の妄想とは真逆なんだよ。
だから、こいつらのいう事やる事全てが
ブーメランに成る。
共産主義は最終的に経済破綻して崩壊するという
事実を素直に受け止めることができ無い。
後は共食いの世界が残るだけ。


28:名無しさん@おーぷん[]:2017/09/12(火)20:53:15 ID:lLt

東京新聞は日本の国防力を削ぎ日本が奴隷状態であることを喜ぶ
北朝鮮の工作員か。


30:名無しさん@おーぷん[]:2017/09/12(火)21:10:10 ID:lLt

しかし核ミサイルを北朝鮮が日本に向けて発射したら
100%撃ち落とすのは現実難しい。
発射する前にミサイルか爆撃機で攻撃する方が易しい。
空を飛ぶものより、動かない地上の基地を叩いた方が確実だ。
国連はミサイル発射の準備をしていることがわかったら
その時点でミサイル基地を攻撃するのは自衛権で認めている。
これは理にかなっている。
核シェルターは整備すべきだ。
少しでも被害が少ない方が、日本再生は可能だ。
日本は核シェルター、巡行ミサイル、爆撃機は用意すべし。
日本人の生存権、国の存続権を守るには何をすべきか
現実的に考えるべきだ。


31:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/09/12(火)21:42:53 ID:lye

中日も東京も昔は日本人の記者しかいなかったけど
今は日本人含有率のほうが低くてアルかニダばかり社内にいるんだから当然


32:名無しさん@おーぷん[]:2017/09/13(水)03:14:02 ID:2Nu

>>1
ハイ、これが戦後何十年と行われてきた

「無策」であるよう仕向け、「無策」であることを責める ってやつです


33:名無しさん@おーぷん[]:2017/09/13(水)05:44:24 ID:u69

なんで東京新聞は 日本を丸裸にすることにこだわるのか
戦前ならスパイとして死刑になっていた


34:名無しさん@おーぷん[]:2017/09/13(水)05:59:02 ID:43x

こうまで「現実逃避」の記事ばっかり書くようではなあ…。
もうちょっと工夫したらんかいw。


35:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/09/13(水)07:01:46 ID:SkA

お悔やみ欄のため仕方なく信濃毎日とってるけどたびたび桐生の名前は目にする もちろん防空演習批判した気骨ある人っていう記事で

この記事のおかげで初めて全文読んだわ 


36:名無しさん@おーぷん[]:2017/09/13(水)08:54:58 ID:LPv

こんなとこの新聞取ってるってかなり特殊だぞ。
あ、言い訳は「お付き合い」と「強制されて」ねw


37:名無しさん@おーぷん[]:2017/09/13(水)09:08:22 ID:ab6

実は東京23区は、日本で一番避難訓練の効果のある場所なんだよ。
どこにでも地下鉄があるからな。
そして地下ののあるビルも多く、地下街も多い。
Jアラートが鳴ったら、とにかく地下に逃げろと訓練すればいいんだからな。
他の地域は、逃げように近場に隠れられる場所もないところが多い中で、東京で東京をはじめとする大都市は、避難訓練の効果は大きいんだよ。
各オフィスビルに働いている人間が避難訓練して、いざいというときの誘導の仕方を覚えておくだけでも、混乱の度合いは大きく違ってくる。
一般の人間の参加は自由にして、例えばデパートや駅などで、訓練放送をして、今から避難訓練します。参加はご自由ですが、一般の皆様は誘導に従って逃げる訓練ですとか説明すればいいだけなんだよ。
その東京の新聞が避難訓練は効果がないとかほざくとか、都知事はこの報道だけで東京新聞潰していいくらいだよ。


38:名無しさん@おーぷん[]:2017/09/13(水)09:14:07 ID:9Zv

やっぱ一次資料にあたるのも大事なんだな……
特に信頼できない情報源が引用した場合は


39:名無しさん@おーぷん[]:2017/09/13(水)10:23:51 ID:VZu

福沢諭吉の「天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず」も
そこだけ切り取られて曲解広められてた時期があったね



管理人談話:
今月(9月)10日が桐生悠々(本名:桐生政次)の命日であるためか、東京新聞は
桐生悠々の孫(面識はないらしい)まで引っ張り出して、お得意の戦前回帰を危惧
しています。

そこでも「言いたいことを言うのは権利の行使だが、言わねばならないことを
言うのは義務の履行」という桐生の言葉を紹介していますが、原文でその前にある
「言いたい事と、言わねばならない事とを区別しなければならない」という部分を、
今のマスコミが理解しているのか問いたいですねえ。

なお、同文の中で桐生は海軍が自分と同じ意見を言っているとも書いています。

桐生は反軍部ですが反共でもあったので、共産党機関誌と見紛う今の
東京新聞を見て、どう思うのかは気になる所です。