1:◆qQDmM1OH5Q46[sage]:2017/05/17(水)21:39:55 ID:???

安全保障技術の流出防止強化へ 改正外為法が成立

 安全保障に関わる技術流出の防止強化を目的とする改正外為法が17日、参院本会議で可決、
成立した。大量破壊兵器に関連する貨物や技術を無許可で輸出した法人に最高10億円の罰金を
科す制度を新たに導入し、輸出入規制を強化する。

続き 産経ニュース
http://www.sankei.com/economy/news/170517/ecn1705170020-n1.html


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 70◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1494420785/524


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/05/17(水)22:09:55 ID:D8f

遅い遅い遅い
まあようやっとか

元凶はわかってんだろ


3:名無しさん@おーぷん[]:2017/05/17(水)22:19:06 ID:0JX

改善されるんだね


4:名無しさん@おーぷん[]:2017/05/17(水)23:51:04 ID:D6A

麻生が総理の時に一回法整備して、その後の民主党政権でストップしたからな。


5:名無しさん@おーぷん[]:2017/05/18(木)00:07:45 ID:IsK

> 大量破壊兵器に関連する貨物や技術を無許可で輸出した法人に最高10億円の罰金を科す制度

そこは最低10億円にしないと効果薄いだろ


6:名無しさん@おーぷん[]:2017/05/18(木)00:32:45 ID:eLd

反対した党あるかなと思って軽く検索したら
2004年時点での外為法成立に反対してたのは共産党だけだったらしい(公明新聞ソースだけど)
今回はどうなってるかな


7:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/05/18(木)11:16:39 ID:SG5

東芝の半導体技術が大量破壊兵器やミサイルの制御に流用される可能性大と政府が判断すれば、海外企業の東芝半導体部門買収を阻止できるのか。



管理人談話:
参院本会議での外為法改正案の採決は、全会一致で可決となっています。
つまり、共産党や社民党なども含め、反対者は一人もいません。
衆議院での採決も同様に、全会一致でした。

最大10億円は核兵器など、大量破壊兵器技術を流出させた法人への場合で、
個人の場合は最大3000万円、通常兵器への技術は最大で法人が7億円、
個人が2000万円の罰金です。