1:トト◆53THiZ2UOpr5[sage]:2017/01/11(水)10:04:32 ID:ygU

iPS視細胞で目に光 失明マウス、理研が初確認
2017/1/11 02:00

 人工多能性幹細胞(iPS細胞)を網膜の視細胞に変化させ、末期の「網膜色
素変性症」で失明したマウスに移植すると、目に光を感じるようになったとの
研究成果を、理化学研究所多細胞システム形成研究センター(神戸市)のチーム
が10日付の米科学誌電子版に発表した。

(以下略)

※全文は47NEWSでご覧下さい。
https://this.kiji.is/191597782826369025?c=39546741839462401


2:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/01/11(水)10:08:26 ID:j8M

ありまうす


4:名無しさん@おーぷん[]:2017/01/11(水)11:01:40 ID:WId

これは朗報だ
早く実用化してくれ
とはいえ、あと20年くらいかかるかだろうな


5:名無しさん@おーぷん[]:2017/01/11(水)11:38:16 ID:WId

しかし、視力が回復したと判断するのは早計ではなかろうか
マウスに何が見えているかはわからないわけだし
ひょってしたら光を感知しているだけかもしれないし


8:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/01/11(水)15:40:27 ID:DCX

真っ暗闇の状況から少しでもいいから光を感知できるだけでもスゴいコトだ

ヒトは目で知覚する要素が大きいから


6:ワルキューレ◆iYi...i.lI[sage]:2017/01/11(水)11:42:57 ID:T6M

しかし幹細胞までやってしまうとは、本当にとんでもないですね


9:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/01/11(水)16:45:50 ID:oU1

数十年後には眼鏡っ娘絶滅の恐れも


10:名無しさん@おーぷん[]:2017/01/11(水)16:48:03 ID:oU1

ぼやーっとでも認識出来るようになったら介護が楽になる人も結構いるからなあ
いい結果が出るといいな


11:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/01/11(水)17:13:27 ID:VhC

そのうち認知症もiPS細胞を注入するだけで治るようになるかも
症状が出る前の30代ぐらいから徐々に注入を始めたら
ゆっくりとバイパスが作られて人格が変わるとかの副作用も少ないかも


12:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/01/11(水)21:27:00 ID:jkU

明るさがわかるのでもすごいが
影絵なら形を認識できるのだろうか?


13:名無しさん@おーぷん[sage]:2017/01/12(木)06:44:00 ID:pky

マウスはもともと形状や色を認識するのは苦手なんで、そのへんを検証するには
他の動物での実験も必要かも



管理人談話:
具体的には処置を施した21匹中、9匹に光への反応が見られるようになり
(移植しなかったマウスは光への反応なし)、詳しく調べると、移植した組織が
脳に情報を伝える神経と繋がっていることが確認されたそうです。

理研によると、移植部分は全体からすればわずかな範囲だったため、
移植範囲を広げることで、改善率の向上もあり得るとしています。

網膜は再生力が低いため、障害を受けると自然治癒は難しい組織です。